事業内容

受託製造

植物エキス発酵飲料の受託製造・原料供給

日本発祥の植物エキス発酵飲料

弊社の植物発酵エキスは、一般に『酵素』と呼ばれる健康飲料として知られています。『酵素』が日本発祥の商品なのはご存知でしたか?

南北に長い国土と豊かな四季、温暖多湿な環境が生み出す多様な植物を原料と微生物の発酵の力が私たちの健康保持に役立つことを先人たちは見出していました。
色々な伝承があるようですが、木の洞などに保存した植物が発酵したエキスが傷に効いたというようなことが元となっているようです。

全国各地に酵素づくりの企業がありますが、元々は日本で5社ほどが専業メーカーとして知られています。一番早く事業化に成功したのが小樽の大高酵素さん(大高酵素化学株式会社)と言われ、弊社はその流れをくみ、1978年に設立した会社です。

自然発酵

原料由来の微生物で自然に発酵させる伝統的な手法を自然発酵と呼んでいます。
お酒、ビール、乳酸菌飲料…様々な発酵飲料では、原料にスターターといわれる微生物を加えて発酵させます。
現在は多くのブランドが存在する酵素製品でも、メーカーの多くは製造工程の安定化と高付加価値化を目指して、独自のスターターを使っている例がほとんどです。

弊社は伝統的な自然発酵による製造を続けている数少ないメーカーの一社。自然発酵とスターターを用いる方法のどちらが優れているかということではなく、自然発酵が弊社の健康観と合致していることから伝統的な手法を守り続けています。

もちろんデメリットもあって、毎回同じ味には仕上がりませんし、エキスの成分も微妙に違ってきます。原料が自然のものなので当然ではありますが‥。

長期熟成

弊社酵素は長期熟成がもう一つの特徴になっています。

ある時、澱が多くて上手く濾せないエキスをしばらく長く置いていました。文献で長期保存のワインの機能性が高いというデータをみて、実際に、ある機能性の指標を調べたところこのタンクの数値が高かったことがきっかけになって、意識して長く寝かせるタンクを持つようになりました。10年を超えるタンクもあります。

全てのタンクを5年、10年と寝かしている訳ではなく、複数の樽をブレンドして製品に仕上げています。

こんな会社とこんな協業がしたい

弊社理念や製品の特徴にご理解と共感をお持ちいただき長いお付き合いをしたい。特に弊社ではアプローチ出来ない地域や業種、あるいはマーケットに弊社の酵素をお届けできると嬉しいと思います。

弊社の持つエキスをそのまま原料として供給することも、ブレンドなどで一定の範囲で個性付けをすることも可能です。

また、製品化までにじっくり取り組む時間な余裕があれば無農薬野菜を使った仕込みや北海道産の原料を使った仕込みなど、仕込みの段階からオリジナル製品を共同で開発する取り組みもご相談に応じさせていただきます。

協業のプロセス

まずはメール、電話でご一報ください。弊社には営業人員がおりませんので、代表が対応いたします。

  ⇓

①どんなことを目的に、②どれくらいの規模で、③いつまでに、④どんなことを行いたいか、お知らせください。
いきなり大規模な仕事には対応できませんが、じっくり協業のサイズを大きくしていくお話は大歓迎です。

  ⇓

サンプルのご希望は内容によって有償・無償で対応させていただきます。内容によってはおことわりする場合もありますことご了承ください。

清涼飲料の充填受託、ジャム・シロップなどの加工受託

単発や小ロットなど、自社で製造設備を持つのは、、、という地元の方からご相談をいただくケースが多いです。

弊社の理念や製品に共感していただける方とお付き合いできれば有難く思います。弊社の製造スケジュールによっては対応できない場合がありますのでご容赦ください。
ご関心をお持ちの方はお問い合わせフォームからまずはご一報ください。こちらから折り返しご連絡させていただきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

  

F&E酵素、基礎化粧品コルテFシリーズなど製品のお問合せ、
受託製造などのお問い合わせは、こちらからどうぞ。

お問い合わせ
フォームへ

  • ケルプ研究所チャンネル Kelp YouTube
  • ケルプWEBショップ
  • YOGA LIFE SCHOOL IN SAPPORO

ページ最上部へ