続ける意味|「未来」400号

 

 その他

ツイートへの違和感

発端は4月2日のツイート。

はい、自分のツイートです(笑)「なんか嬉しいなー」ってツイートした後、違和感が沸き上がってきました。

30数年、毎月、機関紙を発行してきたということを改元にからめて嬉しいとツイートしたのですが…。

続ける=よいこと?

長く続けるのって大変ですから、だから…凄い?
新しいことが出来ないから続いてるってこともあるか?・・とか。

そんなことを考えていたら、今朝、こんなツイートが目に入ってきました。

そうそう。何のためにそれをするのか、目的地はどこなのか。

続いて目に入ってきたのがこちらのツイートでした。ふむふむ。。。自分の中に違和感があるから余計こういうツイートが目に入ってくるんですね。

続けることに無防備に満足しようとしてる自分への違和感だったのだろうと思います。大切にしたい。

そして人の発信を自分なりに受信することで、立ち止まったり考えの整理がつくということにもきづきました。感謝。
SNSを意識して使い始めてもうすぐ2年。情報収集だと捉えていた受信の意味も自分の中で少しずつ変わってきた気がします。

あ、ちなみに機関紙「未来」は、まだまだ続きます(笑)時々立ち止まったり、違和感への感性を大切にしながら。

 この記事の投稿者

福士宗光

父から継いだ酵素製造と、自身はヨガ素人ながらヨガスクール運営を行っているケルプ研究所2代目経営者。

健康は食生活や適宜の運動を通じて自分自身で築き上げるもの。酵素とヨガでお手伝いすることが使命と考えています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0 follow us in feedly

メッセージ

入力エリアすべてが必須項目です。
メールアドレスが公開されることはありません。

*コメント

*名前

ページ最上部へ