酵素屋+ヨガスクール ケルプグループ福士宗光の曲がり真っ直ぐブログ | 健康スケッチ

*

酵素断食 今回は短めに

     - 健康, 酵素

春は断食好適シーズン

春は寒い時期に溜め込んだものをデトックスする季節。断食に良いシーズンなんです。会社のスタッフも入れ替わり断食している。

ヨガスクールの常連さんは年1回、あるいは2回、定期的に酵素断食を行う方が多いですが、やはり最近増えているようです。
花粉の時期の前にやっておくと良いというのもあるようですね。

僕も日程を探していましたが、4月は総会シーズン。会合も多い。
酵素断食、短めに。合間をぬって4日間だけやることにしました。昨日、4月19日からスタート。

酵素を飲みながらだと、断食を終えて食事を食べ始めるときにも、重湯やおかゆにする必要はないので、サッとできるのも良いところ。
もちろん、断食後は動物性のものは極力避けて、少量を良く噛んで食べるようにはしますよ。

理想は断食期間と同じぐらいの期間は、食事に気を付けておきます。後々の体調に効いてきます。

断食中は、毎日、酵素を最低400㏄(僕は500~600㏄ぐらい飲んでます)、水を1.5L~2Lくらい飲む。普通に仕事できるし、運動も過酷なものでなければ、むしろ行った方がいいです。特にヨガとかね(^^)

断食中は持ち歩きのため、ほぼ一日分500㏄をペットボトルで持参。

断食中は持ち歩きのため、ほぼ一日分500㏄をペットボトルで持参。

食は命なり

よく言うことですが、断食が健康をつくる訳ではない。健康をつくるのは日々の食事。断食は身体が変わるきっかけとなるものです。

身体は何かを食べることによって、消化・吸収・燃焼・排せつという流れで働いています。

断食中は、消化・吸収がお休みして、その分、燃焼・排せつの働きが強くなる。

腸内細菌も動くので、断食後に良い食習慣を保てば、以降、腸内細菌叢も良い状態になってきて、ひいては嗜好の変化にもつながってきます。

こうしてデトックス身体が変わるきっかけにつながっていきます。

 

理想的な食生活を続けていれば、本来、(健康という観点からは)断食は必要ありません。

ただ、現在の状況で理想的な食生活をなさっている方は多くはないと思います。

 

ダイエット目的の場合

断食はダイエット、体重コントロールの目的でされる方もいらっしゃいます。食べないので、当然、痩せます。

僕はダイエットの目的ではありませんが、一応、体重は量っています。

 初日の朝、68.1㎏、今日2日目の朝、66.8㎏。△1.3㎏。

落ちていますが、最初の1~2kgは、ほぼ水分なので、食べ始めると直ぐ戻ります(水はしっかり飲むようにしますが、食べ物に含まれる水分はかなり多いので・・)。

体重を量る場合は、時間や場所を決めておいた方がいいですね。

朝と夜では体重は随分動きます。ちなみに断食前夜、寝る前の体重は69.1㎏でした。昨夜(初日の夜)は68.0㎏。時間がバラバラだと一喜一憂ということになりかねません。

それと体重計を置く場所も絨毯の上と板の間では多少変わる場合があります。もちろん着衣の状況も統一しておきましょう。

朝起きて、排尿後、下着だけ、などの条件が良いと思います。