今年もやります|吉田つとむ Yoga workshop in Tokyo

 

 その他, ヨガ

2018年10月27日(土)・28日(日) 於・御茶ノ水ヨガアカデミー

昨年、吉田つとむ 先生を講師とする東京でのヨガワークショップを2017年10月28日・29日に開催しました。

ヨガライフスクールは、足掛け15年以上、インストラクターの研修のため、吉田先生にご指導をお願いしています。これはヨガスクールの創業者のヨガ指導者が吉田先生と同門であったご縁によるもの。

札幌では、社内の研修会の外に、年に一度、オープンセミナーを主催させていただいていますが、今回のように東京で主催するのは初の試みでした。

昨年、2017の東京ヨガワークショップはこんな感じ

吉田つとむ先生

吉田先生は、20代の頃、留学していたフランスでヨガに出会い、その後、ずーっとヨガを探求してきた方。

若い頃は、沖正弘師、B.K.S.アイアンガー師、パタビジョイス師という、現代ヨガの源流となった世界的なヨガの指導者のもとでサポート講師を務めながら練習を重ねたという稀有の日本人ヨガ指導者。アイアンガー師は、アイアンガーヨガから他流派に行った人を受け入れないといわれていますので、パタビジョイスの元に行った後にB.K.S.アイアンガー師から直に『ヨーガの樹』の日本語翻訳を託されたことを思うと、日本のみならず世界でも稀な存在なのではないだろうか、という気がします。
※『ヨーガの樹』B.K.S.アイアンガー師の講話などをベースにまとまられた書。世界各国で出版されているが、ながらく日本語訳がなかった。(Amazonのサイト

ちなみに一度も(ヨガを教える以外の)職に就いたことがなく、当然、会社に就職したことがないそうです。こういう生き方をヨガの世界ではサーニヤシン(遊行者)と呼ぶんですね。

ヨガライフスクールでご指導中の吉田先生

ヨガライフスクールでご指導中の吉田先生

ヨガは本来オープンなもの

吉田先生は、その後、瞑想やヒーリングなども学び、心とからだの両面からアプローチを深めていらっしゃいます。今回のワークショップに向けて以下のメッセージをいただきました。

ヨーガの友人へ

お元気ですか。
この度私のヨーガ・ワークショップが2017年10月28日(土)、29日(日)の両日、東京で開催されることになりましたので、お知らせいたします。
私は今まで、種々のヨーガ流派や瞑想、ヒーリングなどを学んできましたが今の心境は、これらの流派やメソッドに捉われ執着することなく、よりオープンで自由にヨーガの真実を探求したいと願っています。今まで一緒にヨーガを行った人々、またこれから出会う人と共にヨーガの真実を学び、探究できることが私の最上の喜びです。
お知り合いの方々にお伝え頂きたく、また会場でお会いできればこの上のない喜びです。

2017年9月吉日 吉田 つとむ

先生のメッセージにある通り、本来、ヨガは流派や組織に囚われることなく自分と向き合うものなのだろうと思います。

今回のワークショップの中でも「心が自由でなければ、本当に好きなことは見つからない」という先生の言葉はボクの胸に刺さりました。僕はヨガスクールを経営している立場。その中でインストラクター一人ひとりが心の自由を感じる環境をつくることができるか。

ヨガ素人の僕は自分のスクールのヨガしか知らない。他のヨガの世界の方々、そのなかでも我々がお教えいただいている先生に共感する方と関係性を築いていければ・・・そう考えて企画したワークショップ。今年も開催が決まりました。

2018年10月27日(土)・28日(日)の2日間、昨年と同じ「御茶ノ水ヨガアカデミー」さんを会場とします。

ワークショップを通じて、また新しいご縁がつながると思うと、本当に楽しみです。

ヨガスクールからご案内する今後のイベント予定

  • インストラクター養成コース 2018年4月7日開講(札幌)ヨガライフスクールインサッポロ
  • アルボムッレ・スマナサーラ長老 講演会・冥想会 2018年4月15日(日)(札幌)かでる2・7
  • 健康についての講演会 2018年6月23日(土)(札幌)ヨガライフスクールインサッポロ
  • 断食体験イベント『すっきり3days』 2018年7月14日(土)-16日(日)(札幌)ヨガライフスクールインサッポロ
  • 札幌ヨガオープンセミナー 2018年9月1日(土)・2日(日)(札幌)ヨガライフスクールインサッポロ
  • 東京ヨガワークショップ 2018年10月27日(土)・28日(日)(東京)御茶ノ水ヨガアカデミー

 この記事の投稿者

福士宗光

父から継いだ酵素製造と、自身はヨガ素人ながらヨガスクール運営を行っているケルプ研究所2代目経営者。

健康は食生活や適宜の運動を通じて自分自身で築き上げるもの。酵素とヨガでお手伝いすることが使命と考えています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0 follow us in feedly

メッセージ

入力エリアすべてが必須項目です。
メールアドレスが公開されることはありません。

*コメント

*名前

ページ最上部へ