エクスマセミナーin札幌

 

 その他

北海道の3人娘がゲスト講師でした

昨日6月29日は札幌では6年ぶりだというエクスマセミナーに参加してきました。

エクスマというのはエクスペリエンス・マーケティングの略称で「モノより体験を売る」という考え方。(⇒エクスマ公式サイト

現在、エクスマ塾85期に参加している僕は6月27日・28日がエクスマ塾2回目の合宿だったので、3日連続のエクスマ漬け。

創始者の藤村先生(スコット~エクスマではニックネームで呼びあう)のお話のほか、ゲスト講師として、エクスマの考え方を実践されているスコットのお弟子さんのお話も聞くことができる。

今回のゲスト講師は、北海道の3人の女性。そのうちお二人は日頃からご縁のある方。エクスマとの距離が近くなった気がします。

3日連続でスコットのお話を聞くことになりました。頭では理解できた気がしてきたけど、僕の身体にしみついたロジカルで真面目な思考はまだほぐれてこない(^_^;)

3日連続でスコットのお話を聞くことになりました。頭では理解できた気がしてきたけど、僕の身体にしみついたロジカルで真面目な思考がほぐれるにはもう少しか。。。

ゲスト講師の3人はエクスマ塾同期だそうです。お話の中身、素晴らしかった。

3人とも思いがこもって涙ぐむ場面も。こっちも、もらい泣きしそうになります。

ゲスト講師一人目はクレー。付箋の使い方で本も出版されている。絵の好きな元学校の先生で、さすがにお話上手です。

ゲスト講師一人目はクレー。付箋の使い方で本も出版されている。絵の好きな元学校の先生で、さすがにお話上手です。

2人目はゆかりん。ハッピートークとかマインドデザインの講師業。日頃からお世話になっていて、マジもらい泣きしそうになりました。

2人目はゆかりん。ハッピートークとかマインドデザインの講師業。日頃からお世話になっていて、マジもらい泣きしそうになりました。

一番お付き合いの長いさおりん。笑いもしっかり取ってました。

一番お付き合いの長いさおりん。笑いもしっかり取ってました。

特にお付き合いの長いさおりんのお話のエピソードの幾つかは当時お聞きしていた部分もあったりして、感慨深いところ多かったです。

それにしても不思議なご縁。白藤さんのことを「さおりん」と呼ぶことになるとは・・・(笑)(⇒ さおりんのブログ

 

さおりんが一緒にニューヨークに行った親友で画家のゆかぽんもセミナーに来ていました。なんと彼女と僕は同級生。驚きです!

さおりんが一緒にニューヨークに行った親友で画家のゆかぽんもセミナーに来ていました。なんと彼女と僕は高校の同級生。驚きです!

クレーとは、初めてお目にかかりました。一番前に座っていたらステージ上から顔を覚えてくれていた。余裕だ~。

クレーとは、初めてお目にかかりました。一番前に座っていたらステージ上から顔を覚えてくれていた。余裕だ~。

ゆかりんとは、昨日、一緒に写真撮るの忘れちゃったんですけど、今日もマインドデザインのサロンにお邪魔しましたよ。旭川のナミさんも一緒でした。( ⇒ ゆかりんのマインドデザイン協会のHP )

今日も、またまた、写真撮るの忘れちゃいましたけど・・・(笑)

ゆかりんとは、毎月、会うことになっています。コンサルをしてもらっているので・・。

 

クレーとは初めてお目にかかりました。( ⇒ クレーのしあわせフセン術のブログ )

一番前で聞いていた僕の顔を覚えてて、「頷いてくれて嬉しかった」って言ってくれました。余裕ですね。

教師という制約の多い職場から飛び出した訳ですが、更に自分自身の心の殻からも飛び出す必要があったという・・・なんか考えさせられました。

 

仕事と遊び Liberal arts 時代性と真理

スコットが合宿とセミナーの両方で強調していたのは「仕事を遊びにまで昇華する」ということ。

これからは「仕事」より「遊び」が上位の概念になる。

ロジカルな、今まで仕事と思っていたことは、テクノロジーの進化によってAIに置き換えられていく。

これから価値を持つためには、教養Liberal arts)を持って、時代性真理を意識すること。

ビジネスでは個性が価値になる。損得抜きに好きなことを徹底的に続けると圧倒的になる。遊びが仕事になる。

スコットとは、これまた偶然に色々なところでお目にかかる旭川の早川さんと一緒に撮っていただきました

スコットとは、偶然に色々なところでお目にかかる旭川の早川さんと一緒に撮っていただきました。

3日連続でスコットのお話を聞いて、頭には徐々にエクスマ思考が入ってきたような・・。でも、そこは元銀行員。ロジカル思考が身についています(銀行員の中では相当いい加減な方だったんですけどね)。もう少しほぐれるまでに時間がかかるか。。(汗)

二次会ではエクスマ塾85期で一緒に勉強中の、カーラッピングの会社社長 ニックニックの会社のHP )とさっぽろ朝市の魚屋の なっき。(⇒ なっきのブログ )そして音更町の看板屋の カンバンカンバンの会社HP )が頭の固い僕の話をやさしく聞いてくれて、色々アドバイスをくれました。ありがたいです。

 

その頃、別のテーブルでは、、、

やはりエクスマ85期のばたやん( ⇒ ばたやんのブログ )、ワイン×女性 掛け算、しっかり実践してました!

持つべきものは同期です!

 この記事の投稿者

福士宗光

父から継いだ酵素製造と、自身はヨガ素人ながらヨガスクールを運営している会社、2社のケルプグループ2代目経営者。

健康は食生活や適宜の運動を通じて自分自身で築き上げるもの。酵素とヨガでお手伝いすることが使命と考えています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0 follow us in feedly

メッセージ

入力エリアすべてが必須項目です。
メールアドレスが公開されることはありません。

*コメント

*名前

ページ最上部へ