売り込まない

 

 その他

6月15~16日、札幌は北海道神宮祭。さっぽろ祭りでした。これが終わると札幌に夏がやってきます。
かつては学校がお休みになったり、会社も半ドンになったりしていました。(最近はそこまではないかな。。)

さて、さっぽろ祭りのとき、いつもは山車が目の前を通るヨガスクールにいることが多い僕ですが、今年は支笏湖畔に居ました。

しこつ湖鶴雅リゾートスパ 水の謌(みずのうた)。とっても素敵なところでした。

宿泊棟に向かう回廊。水の謌のイメージされるサウンドが静かに流れていました。

宿泊棟に向かう回廊。水の謌のイメージされるサウンドが静かに流れていました。

水の謌のホールには暖炉がある。とても落ち着いた素敵な場所です。

水の謌のホールには暖炉がある。とても落ち着いた素敵な場所です。

エクスマ塾85期

支笏湖畔に居たのは、エクスマ塾85期の第一講、一泊研修会に参加していたからです。

エクスマは「エクスペリエンス・マーケティング」の略。(⇒エクスマ公式サイト

 

きっかけは、僕の会社のWEBサイトのお手伝いをしてくれている方が塾の卒業生で、SNSを使うことなどを勧めてくれていたこと。

白藤沙織さん(さおりん)っていう方なんですけどね。
塾生の中で有名な短パン社長のセミナーに招待してくれたり・・。(ご参考:伝わってますかね?

今回、エクスマ塾85期が札幌開催となったことを知り、「受けたら?」って勧められるかと思い、内心、少し待っていた。

もう一人、最近、毎月、お目にかかることになった塾生の方、菅野ゆかりさん(ゆかりん)にも相談してみた。

 

けれど、なかなかハッキリ勧めてくれないんですよ(-_-;)
いや、もちろん、いつも良さは語ってくれている。でも背中は押さないというか・・。

僕はそういうのに弱いんです。背中を押して欲しい割に強く勧められるとかえってイヤになる。気になって思わずポチッとしちゃった感じです。(笑)

性格を読まれてるのかも知れませんね。

お二人とは毎月必ず一時間以上はお話するし、しかも、さおりんは「言葉の魔法使い」とやらに何か秘術を習ったらしいし、ゆかりんは「ことば」をキーワードにコミュニケーションコンサルティングもしている人だから・・。

(⇒さおりんのブログ)、(⇒ゆかりんのHP

水の謌で。二日目は気持ちのいい天気になりました。

水の謌で。着いた日は小雨だったけど、2日目は気持ちのいい天気になりました。

フレンドリーな雰囲気の中で、深いことが語られる

塾ではエクスマの「モノではなく体験を売る」という考え方やSNSの誕生によって起こった世の中の変化、個を出すこと、実際にSNSをどう使うのか、を学んでいます。
雰囲気はとってもフレンドリーですが、奥が深い感じ。僕はまだ輪郭をなぞっている状況ですが、これからが楽しみです。

そういえば、エクスマの提唱者である藤村先生(スコット)の講義のなかに「売り込まない」って話がありました。説得してはダメ、考え方、生き方に共感を得ることが関係性をつくっていく。

さおりんとゆかりんは、僕にも実践してくれていたのかなぁ。
いずれにしても、お二人に感謝しなくちゃ。

 

ちなみにエクスマの中ではニックネームで呼びあいます。これはフラットな関係性と互いの距離を縮めるため。

この年で・・って、ちょっと思ったけど、やってみると案外悪くない。名前より憶えやすいしね。それこそ、この年になると人の名前覚えるの大変なので(笑)

僕も自己紹介の直前に決めました。酵素をつくっている「コーソ」です。まんまです(笑)

よろしくお願いします。

85期12名の皆さんと中央は講師の皆さん。

講師のゆかりん(菅野ゆかりんとは別の人だよ)がまとめてくれた85期12名の皆さんと中央は講師の皆さん。これからよろしくお願いします!

 この記事の投稿者

福士宗光

父から継いだ酵素製造と、自身はヨガ素人ながらヨガスクールを運営している会社、2社のケルプグループ2代目経営者。

健康は食生活や適宜の運動を通じて自分自身で築き上げるもの。酵素とヨガでお手伝いすることが使命と考えています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0 follow us in feedly

メッセージ

入力エリアすべてが必須項目です。
メールアドレスが公開されることはありません。

*コメント

*名前

ページ最上部へ